山と僕とカメラ

登山初心者のバタバタ日記

登山をした、その証に、手ぬぐいを買おう。

 

登山をするとき、山に登ったその証が欲しくなります。そりゃそうですよね。

で、その証といえば

 

その1

もちろん山頂にて記念写真です。

にっこり笑って山頂の碑と並んで撮影です。いわゆる「証拠写真」ですね。行列ができたりします。ソロ登山は、誰に撮ってもらうか、オロオロします。そういうときは、まず、誰かのを撮る、そして、撮ってもらうとナチュラルです。

f:id:fujikixblog:20180608130840j:plain

 

その2

ピンバッジ。地味ですが、意外と人気です。

あの山登ったこの山登ったというのが後ですぐわかりますもんね。置き場に困るけど。

f:id:fujikixblog:20180608130343j:plain

 

そして

その3

手ぬぐい。

f:id:fujikixblog:20180608124948j:plain

なぜかほとんどの山荘やおみやげ屋さんに売ってます。

しかも何種類も。で、この手ぬぐいたち、意外とデザインがオサレで、かつ、日用品としてつかえるので、とても重宝します。

もうなんだったら、下山後の温泉から使えちゃったりします。

f:id:fujikixblog:20180608125009j:plain

手ぬぐいといえば、昔、東山の金さんの真似をして、剣道の稽古が終わったら手ぬぐいを濡らしてはたきあったものですよね。

 

山頂にお店がない場合も、麓のおみやげ屋さんで買えたりしますので、ご安心、お忘れなく。

 

私のオススメは、やはりジャンダルム手ぬぐいです。まだ行ってないけど。。。

f:id:fujikixblog:20180608125035j:plain

登山のお土産にもちょうどいいです。

ピンバッジより絶対喜ばれます。

 

 

北海道で地震がありました。緊急時に備えを