山と僕とカメラ

登山初心者のバタバタ日記

カメラ

北穂高岳敗走記 その2  雨の上高地編

バスに乗り込んで、おにぎりを食べながら、スマホで天気予報を確認する。 明日は午後から回復ということなので、最初のほう我慢していればなんとか安全に涸沢に着きそうだ。 今は雨は降っていないので、もしかしたら天気予報が外れてくれるかもしれない。 ま…

北穂高岳敗走記 その1  出発編

この連休は、以前から決めていた「剱岳登頂」。 で、タイトルが北穂高となっている理由というと、天気。 この連休、雨が降り続くらしく、C→C→B、とまるで往年のバンド名のような予報だ。 とはいえ、行ってみないとわからないのもあるし、行っても、剣沢で何…

岳沢からジャンダルムへ その7  ジャンダルム編

山荘に戻った。すっかり夜だ。 乾燥室にたちより、服を回収する。寝室の前の廊下で荷造りをする。明日は午前3時起き、4時出発。日の出が5時位なので、4時半くらいから明るくなってくるはずだ。ということは最初の30分が暗闇だということである。ヘッドラ…

槍ヶ岳 表銀座縦走 8月の5日間 雑感

今回の登山は、長野県の中房温泉からのぼり、燕岳、大天井岳、西岳、そして槍ヶ岳、そこから槍沢を通って横尾へ、そして上高地までという、王道の表銀座コースを歩きました。 詳細はまた後日少しずつ写真とともにアップしていきます。 天気がコロコロ 登山者…

パッキング

仕事の合間にパッキング作業。 今回は今までで一番長いトレッキングになるので、荷物が多くなるけど、そのまま多くならないように詰めこみたい。 注意事項を確認しながら詰める。 小さいのに重いのが「カメラ」。これはしかたない。これはしょっちゅう出し入…

バッテリーの話

カメラには、バッテリーが必要です。 長期、電源が確保できない場合、どうしても充電が滞ってしまうことがありますよね。 ましてや登山においては途中の充電は全く期待できません。 しかし、予備のバッテリーはとても重いです。これほど無駄な重さはないでし…

SONYのa7iii を使ってみて感想とレビュー。【落下試験あり。゚(つД`)゚。】

「動画機」としてSONYの最新ミラーレス機(2018.7現在)a7iii を導入してみましたので、その感想を書きます。 それまでは写真撮影動画撮影とも、canonの5D3を使っていました。 5D3は2Kの1920までです。4K納品、がそろそろマストな状況になってきました。買い…

立山縦走 その9 「一日目の夜、二日目の朝」編

目が覚めた。何時間寝ただろうか。横になってても、頭が痛くてしばらく眠れなく動けなかった。いつのまにかお薬が効いて、眠っていたのか。今は状態は良く、頭痛も治まっていた。あの痛みは、なんだったんだろう。 とにかく良くなったし、じゅうぶん横になっ…

立山縦走 その8 「山よりだんご」編

何は無くとも、ビールである。がしがし、持ってきたビールは冷えてないので、隣の雪渓でまず、冷やす。 テントも張り慣れて来た。とはいえ、テント泊を始めてまだ半年も経っていない私たちが「慣れた」と言ってもまだまだ不慣れだということはわかっている。…

写真で表現するもの、とは。

写真、そしてカメラを趣味にすると、だんだんと腕を上げ、機材も増え、そして、綺麗な写真にレタッチ加工したくなります。 今ではインスタや、その他アプリ等でも簡単に画像を加工することができますが、今回の「加工」はそういったテンプレートの作業ではな…

広角レンズの使いかた

最近は、インスタグラムなどにより、横長、縦長に加え、正方形の写真も必要になってますね。 とはいえ、実際の場面で、縦、横、正方形と撮り分けるのも大変です。 今回は簡単な撮り分け方を説明します。 簡単です。 「縦位置で撮りたい構図なら、横位置で撮…

撮るのは簡単だけど、撮られるのは大変。

昨日は東京に足止めになってしまいました。 もし仮に、新幹線ホテルとなってしまった場合に、そんな事もあろうかと、色々用意していたのですが、20時の新幹線、Twitterで調べると、すでに3時間遅れとなっていたので、早々に当日帰りを諦めました。無事ホテル…

TEDを生き返らせる方法

口が悪く、どうしようもないTED うちのスタジオにもいます。 これがどうにも働かない。 そりゃそうなんですが、どうにか動くようにしました。 はい、その方法を説明します。簡単に。 まず、仕上がりイメージを考えて、自身はアイツがそこにいる相手になりま…

自然な表情を撮る方法

自然な表情を撮るって難しいですよねー。 では 「自然な表情を撮る」とは 写真撮影の時間軸 イメージトレーニング 作家になった気分で 細かくイメージしたら、設定が容易になる。 「自然」に「見せる」ために必要な演出はある。 時間軸を意識して、一枚に詰…

大切なカメラは保護しましょう。でも過保護はダメよ♪

カメラって高いです。高価です。 にも関わらず、けっこう扱いは雑になりますよね。 カメラの保護、メリットデメリット 便利グッズ ●パーマセルテープ 装着方法 カメラの保護、メリットデメリット 大事に大事にカバンの中に入れていると、決定的瞬間は逃して…

美味しく見せる撮影方法(仮説)

料理を撮影、皆さん一度ならず百度はした事ありますよね。 料理を美味しく撮る方法、これもよく耳にしますよね。私も何度かレクチャーしました。 「美味しく見せる」とは 方法 具体例「半逆光」 具体例「ボカして撮影」 「美味しく見せる」とは 調理師側では…

THE BACKPACK#001

カメラザックにお悩みの人にオススメのザックです。 以前、ちらっと紹介したかもしれませんが、イモトさんが南極に行くときに使っていたザックです。 THE BACKPACK#001 t3ec.net フロント部が、二重構造、かつ背中の部分からファスナーで内部にアクセスでき…

登山、もしくはカメラ用のザック選び、一体大きさどうすんの。

登山においてザック、バックパックはなくてはならないものです。 カメラにおいてのレンズのような立ち位置です。 季節や目的に合わせてさまざまなザックがあります。 今回は皆さんお悩みのザックの選択、この記事を読んで、さらに悩んでみましょう。 登山の…

一眼レフのレンズノススメ、ボケるレンズには秘密がある。F値だけではありません。

少し前の記事に写真の「ボケ」に関して記述しました。 ここではもう少し掘り下げていきましょう。 ボケを作る撮り方についての法則 近づいて撮る 絞りの小さいレンズで撮る 望遠レンズで撮る いちおう、結論 さらなる結論 おすすめボケるレンズ 一眼レフカメ…

カメラのボケ感について考えてみた結果。

こんにちは ジャンイチです。 カメラマンなので、今日はカメラの醍醐味、ボケ感について考えてみようと思います。 最近は一眼レフでなくともスマホで画像にボケ感が得られます。まるでプロが撮ったかのように、的な感じですね。 カメラの仕組みと眼球の仕組…

山での撮影機材の紹介

こんにちは、ジャンイチです。 今回は登山に参考になるかもしれないという事で、とある山での撮影の時の機材を紹介します。 仕事での山カメラ機材 カメラ周辺 レンズ周辺 特機 三脚 バッテリー ザック その他 工夫 まとめ 仕事での山カメラ機材 登山といえば…

山にぴったりのカメラの考察

カメラマンのジャンイチです。 登山といえば、景色、見応えある風景をいつまでも残したいですよね。 そんな時に便利なのが、絵の具やカメラです。 で、今回は私から見た登山に最適なカメラを考えていきたいと思います。 「最適」とはある一定の条件下で、必…

GWの涸沢、穂高 その8 奥穂高下山

ホータールのーひーかーありー ジャンイチです。 前回↓ www.yamakamera.com 奥穂高から下山開始 下りは下を見ないといけない。。。 奥穂高から下山開始 奥穂高を降りる。 ここでのんびりご飯とか良いなあと思うのだが、天候が落ち着いている間に降りたいとい…

GWの涸沢、穂高 その3 涸沢でのんびり

涸沢からコンニチハ。 ジャンイチです。 涸沢に着きましたね。 www.yamakamera.com 涸沢カールでの食事 夜景撮影 魚眼レンズ 涸沢カールでの食事 涸沢ヒュッテの設備はそれはそれは素晴らしく、こんな高所にこんな文明を持ってくるとは、すごい。 数グラムの…